鳴沢ゴルフ倶楽部 (山梨県南都留郡鳴沢村) 【Narusawa GC- Yamanashi】
(Updated on 22 June 2005)

鳴沢ゴルフ倶楽部 (中央自動車道 河口湖I.Cから8km、東京都心から約90分)
【第3回 KUROCUP】
2005年5月15日(日) 08:32 Start


久しぶりに「正統派」、そして「格式あるゴルフ場」を体験しました。そんな鳴沢のレポートをご紹介したいと思います。


名物8番ホール Par3 真正面に富士山があります
鳴沢GCは、河口湖ICから約10分。富士山の山麓にある、風光明媚なゴルフ場です。富士山の麓ということで、標高1100m。冬は寒く、雪も積もるので閉鎖しているようです。

今回、富士山が絡んだゴルフ場は初めてだったのですが、富士山が絡むとグリーンが難しくなるのにびっくり。「富士山に向かって順目」とのことですが、こんなに芝が富士山の影響を受けているのかと思うと、自然の力はすごいなと思いました。富士山に向かって下りのラインだと、超早くなります。また、フックかな?と思っても芝の向きでラインが変わってきます。といっても、あまり神経質になっても楽しくないので、キャディーさんのアドバイスを参考にしながら、自分なりにフィーリングで楽しんできました。


18番ホール Par5
(鳴沢のHPから引用)
ちなみに、この日は、曇りで富士山が残念ながらほとんど見えませんでした。上の写真8番ホールは、パンフレットなどにもよく掲載されている名物ホールです。何が名物かというと、富士山が真正面にドーンと見えるのですが、この日は裾野がちょっと見える程度で、写真のような感じでした。裾野だけちょっと写っているのがわかるでしょうか?

個人的な名物ホールは18番でした。写真を撮っていないので、鳴沢のホームページに掲載されているコースレイアウトを掲載しますが、Par5で、最後大きな池が絡みます。3打目がアイランドグリーンに挑戦というようなレイアウトで、正確なアイアンショットが求められます。そして、グリーンの向こうはバンカーなので、より挑戦欲を掻き立てられます。ちなみに私も含め、4人のうち3人が池に落としてしまいました。キャディーさんがボール取りの竿みたいなのを持っていたので、ボールは助かりましたが、とてもチャレンジングなホールです。この18番と9番は池を挟んでお隣同士、クラブハウスを臨みながらプレーするというレイアウトです。

ちょっとしたTIPですが、この鳴沢は10番がPar3なのでINからプレーすると、最初にショートホールをプレーすることになりますので、コンペなどではOUTからスタートが、オススメです。私達も今回INからプレーしたのですが、最初のティーショットがミドルアイアンで、ちょっと気が抜けた感じでした。


7番ホール Par4 グリーン前に池があります
景観としては、とても落ち着いていて、個人的にはほっとする感じです。今回はお天気が曇りがちで、コースで撮った写真があまりパッとしないのですが、実際には、白樺の木など、富士山麓らしい木々に囲まれて、自然の素朴さを感じられるコースです。これで富士山がきちんと見えたら感動ものだと想像しますが、一方で、この自然を活かしたコースゆえ、とてもチャレンジングで難しいコースです。ただ、よし!と挑戦欲を掻き立てられるコースですので、難しくても、納得のいく難しさです。グリーンも富士山の影響もあり難しいですが、コンディションは抜群で、個人的には楽しくゴルフができました。

キャディーさんによると、「ここは皆さん難しいとおっしゃいますし、ほとんどの方がスコアを崩されます。10打くらい余分に叩くようですよ」とおっしゃていました。そして、メンバーの方が、「このコースはプレーされたら2つに意見が分かれます。『良かったのでまた来たい』という方と、『もう二度と来たくない』という方で、やはり難しいコースですので、この難しさを楽しめる方でないと、ちょっときついようですね」ということでした。この意見には私も納得します。参考までに、今回参加した在星経験ゴルファーの皆様は、異口同音に「素晴らしかった」とおっしゃっていました。シンガポールやアジアで鍛えられた腕は、やはりただものではないです。ちなみに今回オネストジョンで競ったのですが、男性参加者18名の申告平均が94(隠しホールなしです)、実際のスコアが100でした。ということで、丁度、普段より6打位多めに叩く難しさという感じですが、私は申告より13打も多く叩いてしまいました。バンカーによくつかまりました。

次回は是非天気のいい日に行ってみたいなと、そして富士山を臨みながら自然の雄大さを感じながらプレーしたいなと思っています。

(Updated on 22 June 2005)



Copyright 2001-2005 KUROGOLF All Rights Reserved