クロ旅行記 シンガポール・クアラルンプール ゴルフツアー編 【第四編 クロのおススメのお店】 

第四編では、今回の旅行で立ち寄った、クロのおススメのお店をご紹介します。8年の在住期間よく通ったお店もあり、また、今回の旅行で新しく発見して気に入ったお店もあります。在星の皆様の、そして、日本からシンガポールへ旅行される皆様の参考になればいいなと思っています。(Updated on 26 Dec 2005)


3店追加しました。(Updated on 30 Jan 2006)
3店追加しました。(Updated on 18 Feb 2006)
シンガポール・マレーシアクアラルンプール・ビンタン島 2005年4月27日-5月9日 
レストラン編
[ Fuenti / Aroy Thai / Kopi Tiam / Soup Restaurant / SILKROAD / Margarita's / Shore Restaurant / Saint Pierre / The Criff / Hui Lau Shan ]

FUENTI (UEスクエア1F、Mohamed Sultan RDとUnitiy Streetの交差点)
207 River Valley Road #01-61

美味しい本場イタリア料理のお店です。オーナーのイタリア人のファビオさんとルカさん兄弟が経営しているお店。濃厚なイタリア料理の味を体験できる貴重なお店です。最初は小さなお店からスタートしたのですが、お店の外も使って今では大きなお店に変わっていますね。インテリアもよくて、サービスもいいので、シンガポールに住んでいる間は、よく通いました。最初はこのお店にハマッて、週一回通い続けていました。一度、「今日は味が違いますね」と感想を述べたら、「メインシェフが今日お休みしてるんですよ。わかりましたか?」という会話をした覚えもあります。お料理が冷めていたので、お伝えしたら、もちろん新しいのを作り直してくださいました。1年ぶりにお伺いしても、温かく迎え入れてくださいました。ファビオさんは自らもお料理ができるオーナーなので、お料理に対する情熱も伝わってくるお店です。日本で、ここの味に匹敵するイタリア料理はまだ見つけられていません。日本のイタリア料理はどうしてもさっぱりした味になっているからです。今もあるかわかりませんが、「ボルチーニのクリームリゾット」は美味しいですよ。 (Updated on 18 Feb 2006)


AROY THAI (イーストコースト 81 Upper East Coast Road, Goodwill Court S455220)
http://www.food-entertainment.com.sg/company/?companyId=32076
タイ人の家族が、みんなで協力してタイ料理食堂を経営している、そんな感じの素朴なお店です。 ここは、シンガポール人にはとても有名なお店で、イーストコーストとシティホール(フーナンセンター)にあるようですが、私はいつもイーストコーストのお店に通っていました。というのも、味が断然こちらのほうが美味しいのです。ちなみに、最近はHolland Villageにもできているみたいですね。ここのタイ料理を食べると、安くて美味しいので、他のタイ料理のお店には行かなくなったくらいです。忙しいときには、小学生らしき子供も一生懸命手伝って、親戚だと思うのですが、似たような顔の人達が手伝いにきたりしていて、ほのぼのとしている感じも伝わってきます。日本の古い定食屋さんを彷彿させるような感じです。厨房で一生懸命お料理を作っているのは、意外にも女性が多かったと思います。グリーンカレー、トムカーカイ(鶏のココナッツスープ)、ベビーカイランの炒め物、牛肉のサラダ、レッドカレーなどなどどれも美味しいです。ここの名物は、お魚を1匹まるごと蒸した料理です。レモンの効いたスープが美味しいですよ。お客の誰かが必ず注文している料理ですので、わかると思います。(Updated on 18 Feb 2005)


Kopi Tiam(Level 2, Swissotel The Stamford

シンガポール料理勢ぞろいです(笑)
http://www.singapore-stamford.swissotel.com/

スイソテルスタンフォードの2階にある、コーヒーショップです。ここは普段はあまり行かないのですが、日本からのお客様で、屋台がちょっと苦手だけどローカル料理を食べたい方をお連れしたり、今回のようにシンガポール人と会ってゆっくりと話をしながらランチをとる時などに使っています。というのも、ローカル料理のメニューがけっこう豊富で、味も美味しくて、そして、ホテルのレストランなのでゆっくりとできるからです。今回4人で行ったのですが、その時にオーダーしたものの写真を撮ってきました。上から、ホッケンミー、向かって右はKway Teow、左はラクサ、下がバクテーです。

どれも美味しかったですよ。ラクサはここのレストランの名物のようですね。 (Updated on 18 Feb 2006)


Soup Restaurant (Raffles Hotel隣り 39 Seah Street、その他Paragonなどにも支店有)

看板料理「ジンジャーチキン」です


ここは、シンガポールに住んでいたときに、よく通っていたお店です。いろいろなハーバルスープがある、スープ専門店ですが、なんと言ってもオススメは、この写真の「ジンジャーチキン」。絶品です。鶏の柔らかさと、ジンジャーソースの美味しさが絶妙なマッチで、何度も通いたくなるお店です。お値段もお手頃です。

通い始めたときは、ラッフルズホテル隣のお店ぐらいだったかと思いますが、どんどん支店が増えてきて、今はチェーン店になっていますね。スープもいろいろなハーバルスープがありますので、楽しめると思います。また、お野菜の炒め物などもあったと思います。 (Updated on 30 Jan 2006)


SILKROAD (Tanjong Pager アマラホテル内)

向かって右、お気に入りの「マーボー豆腐」
http://www.silkroadrestaurants.com/rest_menu.html

ここも住んでいる時によく通っていたお店です。四川上海料理のお店ですが、ここで必ず注文するのが、写真の「マーボー豆腐」。普通のチリの辛さだけでなく、山椒がしっかり効いていて、この味は、もうやみつきになる美味しさです。白いご飯と一緒にどうぞ。ただ、今回はあの味健在でしたが、以前行った時に、1回だけちょっと味が変わっていることがって、ショックだったこともありましたので、シェフによって当たり外れがあるかもしれません。また、他のメニューも美味しいもの揃いです。私のオススメは、Deep Fried Crispy Codfish(うなぎバージョンもあります)、餃子、Stir-fried French Beans with Minced Porkなどなどです。小龍包も美味しいですよ。ちなみに日本では、ここのマーボー豆腐より美味しいのにまだ出会っていません。

また、お茶を注文すると、長ーい急須でお湯を注いでくれます。このパフォーマンスは一見の価値ありです。中国から引き抜いてきたスタッフらしいですが、見事なパフォーマンスです。何故こぼれない・・・・という感じです。お茶では八宝茶が珍しくて美味しいです。お好みで、八宝の中の1つ、氷砂糖を抜いてもOKだと思います。八宝茶の写真が、シルクロードホームページのCareersのところに載っていますね。 (Updated on 30 Jan 2006)


Margarita's The Mexican Restaurant (404 East Coast Road、他に108 Faber Driveにもあります)

ここも、シンガポールに住んでいた時によく通っていました。美味しいメキシコ料理のお店です。イーストコーストに住んでいたので、イーストコーストのお店によく通っていたのですが、外国人のお客様が多く、夜8時くらいから結構混み始めます。フルーツのフローズンマルガリータは苺がオススメ。そして、お食事はどれも美味しいですが、私のお気に入りは、「Kitchin Sink」。お店の方に聞いたら、語源は、メキシコの台所にあるいろいろな残り物を全部あわせて作るお料理ということで、「Kitchin Sink」という名前がついているとのことですが、いろいろな中身をソフトトルティーヤで包んでオーブンで焼いた料理です。こじんまりとした家庭的なお店で、インテリアもメキシコカラーで統一されています。お食事の写真が取れず、掲載できませんでしたが、是非一度お試しください。ここより美味しいメキシコ料理もまだ東京で出会っていません。 (Updated on 30 Jan 2006)


Shore Restaurant (Safra Seasports Center内)

上から、名物フィッシュヘッドカレー
右は、ソンブンソトン(イカのにんにく揚げ)
左は、ベビーカイランガーリック炒め
 http://www.safyc.org.sg/SSC/FnB.htm

ここは、シンガポール人に教えてもらった、地元の人で賑わう、海沿いのレストランです。滞在中も何度通ったことでしょう・・・。最低でも月に1度は行っていました。タナメラフェリーターミナルに行く方面にある、Safra Sea Sports Centerの中にあるレストランです。値段もお手頃で、とにかく美味しくて、海沿いにあるので、開放感抜群です。チャンギ空港に着陸する飛行機が、風向きによって真上にかなり近い距離で見えることもありますので、飛行機好きの方にはたまらないレストランです。そして、下が砂浜ですので、お子様連れでも「下にこぼしちゃった」何ていうのを気にせずに思いっきり食事を楽しめます。もちろん飛行機はお子様に大好評。よく日本からの来客をお連れしていました。そして、7月頃だったと思いますが、時期には南十字星も見れます。

ここの名物は、「フィッシュヘッドカレー」。私は個人的には、ここのカレーは大好きです。また、必ずオーダーするのが、写真にある、ソンブンソトン(イカのにんにく揚げ)と、ベビーカイランガーリック炒め(このガーリック味はメニューにないのですが、言えば作ってくれます)。そして、お気に入りは、おつまみででてくる、ピーナッツと小魚の炒め物です。先ほどたまたまインターネットで調べたら、なんと2005年のフードアワードをこのレストランの「フィッシュヘッドカレーと、ソンブンソトン」が選ばれているようですね。びっくりしました。http://www.food-entertainment.com.sg/foodAward/default.asp?companyId=35753

タクシーが捕まりにくいところですので、タクシーの場合は、帰りは電話で呼ぶか、お店の方に呼んでもらうとよいと思います。混んでいるとなかなかお店の方も呼んでくれないので、自分で電話するほうがはるかにつかまりやすいです(経験談)。私は、タクシーの呼び出しの登録に登録してました。また、Sea Sports Centerというのを、シーフードセンターと聞き違える運転手、オペレーターがいますので、住所の「11 Changi Coast Walk」を告げると間違いが防げます(これも経験談)。レストランに向かう時もご注意を!シーフードセンターに連れて行かれないように! (Updated on 26 Dec 2005)

Saint Pierre (Central Mall内)

オーダーしたデザートの一品です
http://www.saintpierre.com.sg

このレストランは、今回友人に紹介されて初めて行ってきたのですが、超感動!しました。とにかくお料理が美味しい!今回はランチで行ってきましたが、それでも、今までシンガポールで食べたフランス料理で一番感動しました。結構有名なところも何度か行ったことありますが、私は、ここが一番美味しかったです。ランチは、コースでオーダーして、好きなデザートをプラスしてちょうど一人あたり50ドルくらいだったと思います。写真はオーダーしたデザートです(これが一番よく写真が撮れていたので掲載しています)。とにかく全部美味しかったです。街からちょと外れたところにある分、静かで、雰囲気も良くて、ゆったりとしたランチとなりました。盛り付けもとてもきれいなので、目でも楽しめますし、食事をしながら、友人と「このお料理美味しいね」とお料理の話を気がついたら随分していたような気がします。百聞は一食にしかず・・・そんなお店です。余談ですが、シェフがかっこよくて人気者だそうですよ。 (Updated on 26 Dec 2005)


The Criff (The Sentosa Beaufort Hotel内)

The Criffの入り口です
(ちょっと写真が暗めになってしまいました)
http://www.beaufort.com.sg/restaurants.html

ここも滞在中、本当に良く通ったお店です。セントーサ Beanfort Hotelの中にある、シーフードレストランです。数年前に改装して、このレストランになったのですが、内装のデザインは日本人のデザインと聞いています。ここも海沿いのレストランで、お料理も美味しくて、サービスがとてもいいので、安心して通っていました。メニューも頻繁に入れ替わるので、いつも楽しみに通っていました。お魚のグリル料理が有名ですが、個人的には、お魚のグリルにフォアグラが添えてある料理が大好きでした。このレストランの一角にバーがあり、ここもちょっとお酒を飲むには最高の場所です。シンガポールの街の喧騒からちょっと離れて、プライベートな空間でのちょっと贅沢な空間と時間とお料理を楽しむは最高のレストランです。 (Updated on 26 Dec 2005)


Hui Lau Shan (スコッツ伊勢丹横オーチャード通り沿い)

このお店の名物「マンゴプティング」です


スコッツ伊勢丹のオーチャード通り沿い側の横の方にある、デザート専門店です。ここは今回初めて行きましたが、ここのSpecialitiesの一つ「マンゴプティンブ」がとても美味しかったのでご紹介します。

このようなかわいいお皿に盛り付けられるのですが、マンゴの自然な甘さがしっかいしていて、しばらくシンガポールを離れていた私にとっては、とても脳を刺激される美味しさでした。お値段もお手頃でふらっと寄れるお店ですので、近くに寄った際に思い出したら是非お試しくださいね。香港にあるデザート店のチェーン店でシンガポールにオープンしたようです。 (Updated on 26 Dec 2005)

これ以外にもたくさんオススメレストランありますが、また別の機会にご紹介します。



Copyright 2001-2006 KUROGOLF All Rights Reserved